トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

シャチミン

Author:シャチミン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

お金持ちになりたい?

こんにちは。
いつも読んでいただき本当に
ありがとうございます。

今日は希望と羨望と期待と夢と目標と
推測のお話し。(漢字多すぎ!)

小難しく書きましたが
お金持ちはなんで金持ちなのか?
ということを、今は金持ちで無いけど
目指している私の考え。

つい最近までは、よくデフレだの
不景気だのテレビでも言ってました。

それが、総理が変わって、少しだけ
政策が変わっただけで、世の中は
ボーナスUP、稀に見る好景気だの
大さわぎです。

私自身には、なんのメリットもまだ
感じてないし、株式投資もしてないし
ボーナスなんて始めからないから
UPもクソもない(汚い表現ゴメン)

で、今までなら
「くそ~!俺には関係ないよ!」
って、耳と目を塞いでました。

でも、よくよく考えると
なんでお金持ちは金持ちなのか?って
思い始めたのです。

世の中には、生まれつきお金持ちの
人もいるのは事実ですが
そうでない、お金持ちっていますよね。

今までの卑屈な私なら
「所詮、才能が違うのさ!
俺なんかじゃ、太刀打ちできないよ」
と益々卑屈になってたかも。

前にも少しだけ書いた事があるけど

•給料を貰う為に働く
⬇︎
•月末に給料を貰う
⬇︎
•支払いが引き落とされる
⬇︎
•なけなしのわずかなお金でやりくり
⬇︎
•来月の給料の為に働く

これがずーーーーーーーーっと。

そして余裕もないので、なけなしの
わずかなお金で、月に何度かの外食
と我慢して選びに選んで服を買う。

ハムスターなんかが、クルクル回す
ラットレースそのものの生き方。

一生懸命走って、回すけど、その場
からは一歩も動いていません。

私も正にこの通り。
汗だくになって、走っても走っても
周りの景色は何も変わらない。
そしてそのことさえ、気付いて
いなかったのかも。

そこで何が悪いのか?

それはさっきのサイクルのなかで
「支払いが引き落とされる」
の順番が良くないのです。

そのサイクルの前に
「自分で使う」
が入らないと、このラットレースから
永遠に出ることが出来ないのです。

私も含めて、ラットレースの中で
もがいている人がやってないことが
あります。

それは投資することです。

何も株式投資とかFXとかだけでなく
自分に対しての投資を含めての
ことです。

私たち、真面目な大多数の日本人は
支払いは早く必ず払わないとって
期日を守って確実に払います。

でも、まずは自分のことにお金を
使わなかったら、誰のために
何のために働いているかわかりません。

だからこそ、自分を含めた投資の
ために先につかうのです。

誤解して欲しくないのは、なにも
支払いを踏み倒せと言っている
訳ではありません。

ただ、目的を持って、何のために
働くかを明確にしないと、ズルズルと
ハムスターのようにクルクル。

例えば
• 株式投資の勉強のためセミナーに
参加してみる。
• 不動産投資をするために
近所で格安で売られている
掘り出し物に投資する。
• 自分自身を磨きをかけるため
ジムに通って体を鍛える。
• 自分で起業するために
マーケティングの講習会に参加。

そして、肝心なポイントは
これから先を見据えて、自分の資産
となるものに投資をすることが
一番重要なことです。

よく宝くじが高額当選した人の多くが
当選する前以下の生活に落ちぶれて
しまうと聞きます。

それは降って湧いた、あぶく銭だから
です。

そのお金で、これからの自分の豊かな
生活設計に基づいて、計画的に資産を
増やせば、それこそ働く必要も無く
不労所得で一生くらせます。

だけど、突然の人生最大の幸運を
チャンスとして使うことが出来ず
浪費を重ねて失敗する人が
多いのです。

だから、私たちがお金持ちに
なりたかったら、なるためには
どこにどのように投資すればいいか
を真剣に考える必要があります。

そうすれば、今、例え裕福で無くても
その目的(金持ちになる)途中って
思えます。

あなたは、自分に投資出来てる?



ps.
「お金持ち」とかってあまり直接的に
表現されると、嫌らしく感じる方も
いらっしゃると想いますが、あえて
欲望丸出しで書いて見ました。
ご意見ありましたら、メッセージ
くださいね。

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
また明日!
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。