トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

シャチミン

Author:シャチミン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

大切なのはお金?真心?

こんにちは。
今日も見に来て頂き、本当に本当に
ありがとうございます。

突然ですが、質問です。


~~~~あなたは、通勤途中。

何時ものように電車の中は混み合って
いるが、
ラッキー!
たまたま、目の前の座席が空いていた。

珍しいこともあるもんだ。
でも、いつも頑張ってる私への神様
からのご褒美だよね。

さて、座ろうとしたら
ヨロヨロっと今にも倒れそうな
おじいちゃんがいるじゃないですか。

あなたは
「どうぞ。ここ空いてますよ」
と言おうとしたその時

おじいちゃんが
「ハイ、これ!」
と差し出したのは千円札。

「千円払うから席を譲ってくれ」
と言ってきました。~~~~~



あなたはどう思いますか?


当然、そんなつもりないから
「はぁ?いらないですよ」
と受け取らないですよね。

せっかくの善意の気持ちが・・・
なんかモヤモヤしますよね。

私たちは二つの世界に生きています。

一つは他人のためを思った行動に
金銭等で見返りを要求しない世界。

社会規範によって行動が決められる
世界ですね。

もう一つは市場規範の支配する世界。

ここでは賃金契約や価格、利息…シビア
なやりとりが人の行動を決めます。

一見、非人間的に思えますが、
支払った分に見合うものが返ってくる
厳格さや、独立心・独創性・個人主義を
育むものともいえます。

さっきのおじいちゃんの話は
あなたが善意の社会規範
で譲ろうとした席を
おじいちゃんが市場規範
のお金でのやり取りを申し出たから
なんかモヤモヤしてしまったのです。


もう一つ、実際にあった話は

~~~~ある保育所でのお話

この保育所では、子供を迎えに来る時間
に遅れる親が多いのが悩みの種。

そこで考えたのは、遅刻した場合は
罰金をいただくことを親に伝えました。

すると、どうでしょう。

保育所の思惑は外れ、以前より多くの
親が遅刻するようになったのです。

レンタルビデオの延滞金のような
捉え方で
「お金払えばいいんでしょ」
みたいな感じ。

困った保育所は、また以前の罰金制度の
無い状態に戻しましたが・・・

遅れてくる親の数は
減りませんでした。~~~~



これも
時間に遅れないという社会規範
のところに
遅れたら罰金という市場規範
を持ち込んでしまい、モラルが低下した
結果なのです。

そこで、厄介なことに本来「社会規範」
で動いている世界に、一度「市場規範」
を持ち込んでしまうと、なかなか元の
社会規範のレベルには戻らないのです。

お金のチカラってそれほど強いのです。

あなたの恋人や友達に誕生日プレゼント
を渡す時に
「これ、探すの大変だった、一生懸命
真心こめて選んだよ。なんと10万円」
なんて言って渡したら・・・

大変なことになります。

それにブラック企業で有名な
社長がTVで
「人はお金のためだけに働いているん
じゃないんです。仕事にかける情熱や
モチベーションが大切なんだ!」
って言ってても、全く心に響くことは
ないですよね。

確かに仕事は、お金のためだけじゃ
なく自己実現や、やりがいを求めて
多くの人が働いているのは当然です。

しかし基本は
「お金のため」
「利益のため」
に人が動いている市場規範の世界。

その前提をわからず、仕事に
精神論を持ち込むからおかしなことに
なってしまうのです。

真心もこもって、しかも利益を出せる
仕事をすることが、その仕事に関わる
全ての人をハッピーにするのでは?

今日も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

また、明日!


p.s
ハッピーな仕事をしませんか?
あなたが与えるものに、感動して
当然の対価をいただけるビジネスプラン
としてもお勧めできます。
➡︎あなたに伝えたいビジネスプラン
スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。