トップページ | 全エントリー一覧 | RSS購読

プロフィール

シャチミン

Author:シャチミン
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2ブログランキング

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント

売れるためには・・・

こんにちは。
今日もお越しいただき本当に

ありがとうございます。






最近は、オリンピックの話題が続き

ましたが、本当に感動することが

すごくいっぱいありました。




がんばった選手の皆さんには

「感動をありがとう」

とお伝えしたいですね。




さて、そろそろ通常のビジネスモードに

戻りますね。




あなたは服や家電などを見にふらっと

お店に入った時、店員が近付いて

くるのはどう思いますか?




私は、タイミングよく、近付いてきて

くれると嬉しいですが、多くの店員は

早過ぎるので、その気が無くなります。




買うものの目星を付けて行ってるなら

まだしも、ウィンドウショッピングで

店に立ち寄っただけなのに、売る気

満々で来られるとね。




そこで、

「売れる店員」


「売れない店員」

の違いはなんでしょう?




販売や営業において、沢山売る人って

ぱっと見た感じ、特別なオーラとか

ありません。(私が見た人は)




どちらかと言うと、普通に見える人。




でも、売れる人は細やかな気遣いが

できます。




冒頭の近付いてくるタイミングも絶妙。




声をかける角度、表情、話しかける言葉

全てが計算されています。

それも、計算したように見えないよう

さりげなくやっているのです。




そして、決定的な違いは

「商品を売りつけない」

ということです。




なんだ、それ?




売れる人は

「買った後の未来を想像」

させるのです。




売れない店員は

商品のスペックや値段の話ばかり。




だから、他のお店の方が安くて質が

良ければ、簡単に取られてしまいます。




売れる人は、その商品を買った後の

あなたの姿、あなたのメリットを

教え、ライフスタイルまでも提案して

くれます。




そして、その未来に魅力を感じたお客は

ある意味値段ではない「価値」を見出す

ので、他のセールスにはなびくことが

ありません。




わずかな、短時間で「ファン」

してしまうのです。




「ファン」ですから、次に買う時も

その人から買いたいと思います。




そして、お客がお客を連れて来たりも

するようになると、もう何もしなくても

売れてしまいます。




私が目指すべきは無敵の

「売れる人」




もっともっと勉強が必要ですね。




今日も最後まで読んでいただき

ありがとうございました。




また、明日!







p.s

この無料動画評判いいです。

すでに多くの方が見ているみたい。









スポンサーサイト
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。